読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕だけのスーパーマン

にのみやくんとこやまくんにくびったけ。

熱愛、って、ね。

 

 

1年経たずしてまたこういう投稿するとは思ってなかったけれども。

 

 

(某報道が私の初エントリーでした)

 

 

うーーーーーーーーーーーん。

 

Twitterでは全く言及しなかったんだけどね、ツアーだったりアルバムだったり、楽しい情報がたくさん入ってきて、間違えなくワクワクしてるんだから。

 

でもさあ、知らないふりしてへらへらしてたって、勿論胸のどこか奥にはいつでも突き刺さっているわけで。

 

「言葉にしたら負け」だと思って、外野の言葉はぜーんぶ無視してなんの関係もないツイートばっかりしてたけど。

 

 

 

 

何に怒ってるかって、こやまくんでも女でもなく、(いやどっちに対しても全く怒りがないと言ったら嘘ではあるけど)

 

SNSの怖さというか。

呆れというか。

恐怖というか。

 

 

好きだった人を、手のひら返すかのようにして、本人がエゴサしてることをわかったうえで、攻撃の言葉を浴びせ続ける心理がわからない。

 

ハッシュタグもつけて。

見てるんでしょ?(^-^)って書いて。

 

 

傷付けられたんだから傷付けたっていい。

 

 

小学生みたいな思考回路の持ち主しかいない環境が悲しくて、悔しくて、なんか、なんか。

 

 

 

 

そんな環境を作り出したのは本人なんだから?

 

言いたい気持ちはまあわからんでもないけど。

でもなんか、本人に対してショックっていう気持ちよりも、今回はどうしてもそっちに気がいってしまう。

 

 

 

 

 

なんかさあ、

 

 

なんか、みんな、うるさくない?

 

 

 

うるせえよ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はー。

 

今日のメン愛もどうなるかわかんないし、今後のこともわかんないし、自分の気持ちもわかんないので、多分またこれに関する投稿はします。

 

 

 

 

 

 

わたしは、

こやまくんが少しでも幸せな明日を生きてほしいなって、毎日考えて生きてます。

優しくて人のことばっかり考えるこやまくんが、自分に対してたくさん考えられて、自分に対して生きやすい世の中にしてほしいなって、ずーっと考えてました。

 

ショックかショックじゃないかと言われれば勿論前者だし、裏切られた…うーん、そういう言葉はあんまり使いたくはないけど、うーん…。

 

 

 

こやまくんが考える「幸せ」が「ファンの幸せ」なんだとしたら、早く終結してほしいなって単純に思うし、違うんだとしたら、まあそれはそれで悲しくなるけど(笑)

 

でもなんか、なんかね、

どうか、明日はもっと、小山くんに対して世界が優しいものでありますように。

 

そう、願ってやみません。