読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕だけのスーパーマン

こやまくんとにのみやくん。

小山慶一郎さんの好きなところ33選

 
小山くん、
33歳のお誕生日、心の底からおめでとうございます!!!!
 
今回何を書こうかなーと迷った結果、小山くんの好きなところを年齢にちなんで33個書き連ねようと決意しました。
 
最初に33個メモ帳に書き出して行ったんだけどね、
自分でもまーー引くほどすぐに出る。笑
 
けど今回はその直感の想いみたいなものを大事にしたいなと思ったので、

パッと思いついた33個でブログを書きます。
「いや慶ちゃんのいいところはここでしょ!」
って思う人もいるかもしれませんが、多分それは私もしっかり思っています。
色々多目に見てください。
 
あと多分引くほど長くなっているんでお暇なときにでもご覧ください。
 
同担さんは「わかる!」ってなって貰えたら嬉しいし、パブリックイメージの中で生きている他担さんは「小山くんってこういう人なんだ」って少しでも感じて貰えたら嬉しいです。
 
いやでもまあ、割と自己満でしかないけどね?
 
 
はい、いっきまーす。
33番ノック!よろしくお願いしまーす!!!
 
 
 
 
 
 
 

 


 
1.
お顔が格好いいところ
 
すごく当たり前なんだけど。
今、驚くほど当たり前のことを言っているのですが。
小山くんって本当に本当にかっこいい顔してるよなあ、って見る度に実感します。
どこにでもいそうなお兄さんの雰囲気出しておいて、どこにもいないお兄さんだから不思議。イチゲンさんで小山くんのそっくりさんがそっくりさんにならなかったのは、小山くんのお顔がかっこいいからです。はーすき。


 
2.
横顔が美人さんなところ
 
これはもう何十年も言い続けようと2016年の夏に決意したんですが、
「花火仰ぐその横顔」
を小山くんに歌わせた人が本当に本当に本当に天才で、それを歌ってる小山くんも本当に天才だなって思ってます!
御中元を送ろうと思ってるんだけど送り先がわからずもうすぐ1年だね????
大体このフレーズを歌う時歌番組では横顔から抜いてくれるんだけど、輪郭が細くて綺麗だから流し目と相まって「いやめちゃくちゃ美しい…」ってなります。
儚くて消えちゃいそうなのに、いや、だから、なのかな。とっても美しい。
 
 


3.
自撮りが抜群に上手いところ
 
読モかな?ていうか読モだよね??
最近では沖縄のシーサーと一緒に撮ったお写真に全身震えました。
そこらへんの女子大生(私だ)の50000000倍くらい上手い。知ってたけど上手い。
自分の綺麗かつ盛れる角度と表情を熟知しすぎてて、これ女で同年代でインスタ載せまくってたらイライラしながらもいいねしちゃうやつ〜!!!!!!!!!!悔しいけど可愛いな…!!!ってなるやつ〜!!!!!
ていうか、なんなら年々上手くなってるね…??
アイシティのCMの自撮りも、ナチュラルすぎて驚きました。
あんなに自撮りが上手なジャニーズ、他にいないと思うよ。知らないけど。
 
 


4.
スタイルがお化けなところ

 

「いや脚長すぎん!?!?」

って小山くんを見た人なら1度は口にしたことがあるはずです。
細くて長い。足首から始まり、腰どこ…って段々視線が上に向かっていって「そこ!?」ってびっくりするやつです。
小山くんの身体ってえっろいよね!!!!
私は小山くんの指先にエロスを感じてしまう人間なのですが。
細い足首も、スラットしてて長い手脚も、しっかり男の人の指先なのも、くびれがわかりやすすぎるところも、抱きつきたくなる背中なところも、びっくりするくらいエロいなあって思いながらいつも見ています(オッサンか)
 
 



5.
メンバーのことが好きなところ

 

もうすぐ33歳!(かるてっとのテンションで)なのにメンバーのパンツ買わなきゃ…って静岡公演前日にワタワタしてるのがNEWSのリーダーなのです。
文字にすると意味わかんないくらい愛しさ増しませんか?ありがとうございます増します。
メンバーのためなら、っていう自己犠牲の精神が小山くんでしかなくて、でも幸せそうで、見てるこっちが幸せになる!!
「基本的に怒るっていう概念がないんですよ、あっメンバーに対しては」
おしゃれイズムで付け足したこの最後の言葉にリアルに崩れ落ちた人間です。

 

 


6.
相槌が優しすぎるところ

 

やっっっさしい顔して相手の顔を見て、うん、うん、聴いてるよ、わかるよ、って、表情から悟れる小山くんは本当に天才。
チカラウタだったり、NEWSな2人だったり、前だとトーキョーライブのお電話だったり、とにかく「聴く」ことが多く、それに長けてる小山くん。
every.の取材も活きてるよね、DASHの0円食堂もまあ素晴らしかったよね。
小山くんの!人!間!性!
溢れてとまらない!こまる!!!

 

 


7.
言葉選びが上手なところ

 

私が好きになる人って言葉選びが上手な人っていうまあ揺るがない条件がありまして。
同性でも異性でも。
あ、自分のことは勿論棚に上げて生きています()

ただわたしも上手に言葉を紡げるような人間になりたいなあと思って日々生きてはいるんだなあ。

 だから無条件に、素敵な言葉を使える人のことはどうしようもなく好きになるんです。

 誰も傷つかないように、考えながら、まっすぐで、万人に伝わるようなシンプルな言葉を選んでいつも伝えてくれる小山くん。
小山くんから出てくる言葉はあったかくて人間らしくて大好きなんです。
たまにめちゃくちゃガサツだけどね!(笑)そこもまあ大好きなので、おいおい後述します。

 

 


8.
キャスターであるところ


私は「小山キャスター」が凄く好きです。 いろんな劣等感を抱えて自我と戦いながら、自分よりも周りを立てながら生きている小山くんから、物凄い自信と気持ちが伝わってくるから。 「継続」って言葉が似合う、あんなにかっこいい人間は私は他に知りません。 たくさん努力しただろうし、 たくさん努力し続けてるだろうし、 緊張感の中で今でも毎日進み続けているんでしょう。 「ね?私の好きな人ってこんなにかっこいいんだよ???」って全世界に自慢したいので、every.のローカルの壁、いつかなくなるといいなあ。

 

 

 

9.
メンバー愛を更新し続けてくれたところ

 

先週の金曜日で、12年間続いたメンバー愛が終了しました。 終わってしまうと聞いた時は受け入れられないくらい悲しかったけど、でもなんていうか本当にありがたかったなあと今は素直に思っています。 発信の場は残してくれるって言ってくれているしね!!ていうか多分今日更新してくれるよね!どうしよう!!!! メン愛では、どれだけ忙しくても、「また明日更新するね!」って一言残してくれて、次の日しっかりと出してくれました。 書きたくない時、何を書いても言われてしまう時も、週に2回、欠かすことなく続けてくれました。 そのありがたさと偉大さが、人間性として表れていたなあと思います。

 

 


10.
一緒に頑張らせてくれるところ

 

メン愛の続きになっちゃうんだけど。 憂鬱な月曜日、こやまくんからの「一緒に頑張ろうね」に救われていた人は、確実に私だけではないはずです。 1週間に合わせたサラリーマンスケジュールでお仕事をこなしている小山くんだからこそ、その発言には説得力がありました。 「好きな人が頑張ってるから私も頑張ろう」 っていうパワーの偉大さに、わたしは小山くんを好きになってから気付くことが出来ました。 私の好きな人は、私の指針です。 こうやって胸を張って言えるのって、すごくすごくすごく幸せなことなんだよなあ。
 

 


11.
視線を人に合わせるところ

 

お話を聞いている時の小山くんは、必ずその人に視線を向けます。 後ろで誰かが話していても、モニターではなくできるだけその人自身を見ようとしています。 自分より背が低い人と話すときには、必ず長い足を畳んで、視線を合わせます。 わたしはこれをいつもナチュラルハンサムがすぎる!!!!と呼んでいます(ネーミングセンスな) 爆モテにもほどがあるから結婚してください。
 


 
12.
ひとりがすきなところ

 

あんなに燃え上がったコンサートでもすぐホテル帰っちゃうんだよ、なんか凄くない…??? 一緒にご飯を食べたり飲んだりしたいと目論んでいるメンバーから逃げようと思ってるとか言うんだよ、なんか本当に凄くない…???? この人メンバーのこと大好きなんだよ…????
1人が好きで1人の時間を大切にしたいっていう気持ちは私もたくさん持っているので凄くよくわかるんだけど、きっと小山くんはどれだけ好きで楽な人の前にいたとしても一緒に誰かといると周りの目を気にしたりその人自身に気を遣ってしまうんだろうなぁ。 今年の残りのツアーは、適度に1人になれて、適度にメンバーやスタッフさんとゆっくりできるといいね。 ルームサービスで優雅に朝ごはん(甘々のなんかしら)頼んだ時は、またこっそり教えてね♡

 

 


13.
でも寂しいと死んじゃうところ

 

あーーーあーーあーーめんどくさい! すき!!!!!!!!(完結)

メンバーの中でお兄ちゃんなのに甘えただし、でも甘えられると全力で甘やかすし、全然ドライなのに時々そんなことないし、会話の端々から彼女に対してはものすごく束縛しそうだし、小山くんってまぁじでよくわかんないんですよ……そこがすき……そこもすき………………
 

 

 

14.
プライベート出しすぎなところ

 

この春に起きた諸々ではなく。 メン愛でも、雑誌でも、小山くんって本当に「今日は何をやった」「誰と何をした」「今何してる」「これから何をする」 ってめちゃくちゃ言いますよね…??? メン愛だかRINGだかで(曖昧でごめんなさい)特注で机頼んだーって言って、雑誌でもたくさん話してて、「あぁ本当に嬉しかったんだろうなよかったねいつかいつでもいいから見せてもらえるといいなぁ」って思ってたら、年末のおしゃれイズムでさらっと公開してくれちゃうし。 手越くんにタンブラーを買ってもらった…!?!?!?!?っていう衝撃と戦っていたら、サタジャニで抜群に販売会社とデザインをわかりやすーーーく載せてくれちゃうし。 新しい話でいうと、仙台前乗りして駅ナカの牛タンに行った(しかも店舗名すら暴露)って言うのも、おおおおそこまで???って思ってびっくりした。 自分をさらけだしてくれるってことは、自分の身を削るってことで、小山くんが自分自身で小山くんを生きづらくしてるから少し凄く不安になるんだけど、それがきっと小山くんなんだろうなって思います。 いや、正直めちゃくちゃありがたいです。
 
 


15.
いつまでも芯の部分がチャラいところ

 

普段は美しい言葉使いこなしてるくせに、ふとした瞬間の言葉遣いめーーーちゃめちゃわるいし! キャスターとは思えないくらい気を許した人に対する言葉ガサツだし!!!! 根っこの考え方とかめっちゃチャラいし!!!! ロケとかでもウェイウェイしてる人とつるむの上手だし!!!(人たらしっていう所以もありけり) あぁきっとこやまくんは、毎日黒スプレーで登校して誤魔化すくらい茶色い髪の毛でジャニーズ事務所に所属することに拘っていた高校時代から、なんにも変わってないんだろうなあ。って思ったらなんだかすこし嬉しくなります。

 

 

 

16.
家族に感謝が出来るところ

 

この年でもまだ反抗期が残っているような大人は沢山いるし、しかも家族の中で唯一の男だったから反発も普通ならあっただろうに。 でもそれを揺らぐことなく愛に変えた小山くんは、本当に愛に溢れて育ったんだろうなって思います。 NEWSな2人で話してくれた家族の話。 それ以降も、家族の話題になるといつも以上に優しく、温かく、小山くんらしい言葉をかけているなあと思います。 気にしていなかっただけで、それ以前も。 家族との繋がりをいつまでも大切にしている小山くんは本当に素敵な人だなって思っています。 ちなみに私は生まれ変わったらみきママの娘になり、毎日美味しいものを食べ、姪として慶ちゃんおじさんに可愛がられたいと思います♡(?)
 

 


17.
まっすぐなところ

 

小山くんから発せられる言葉は本当にシンプルでまっすぐです。 ニャン太がすごくいい例だなって思う。 綺麗に並べたり、難しい言葉を使ったり、韻を気にしたりしない、 シンプルでまっすぐな小山くんらしい歌詞がそこにあって、あぁ本当にこの人らしいなって思いました。 思ったことをまっすぐに伝えてまっすぐに消化する。自分の中でも、ファンの中でも。 それがきっと小山くんです。

 


18.
人の気持ちを考えすぎるところ

 

ファンの不安をすぐに汲み取ってくれちゃうのが本当にいい例。 冬の話では、来月の少プレは沖縄御褒美旅!って出た時に、「えっ終わっちゃうのかな…?」って不安になってたファンに対して「2年目も頑張ります」ってすぐにコメント。
あーーーもうこの人は本当にNEWSのリーダーで、優しくて優しくて優しいんだなって実感して泣きました。
こういう話はし出したらキリがないけどたくさんあります。
 

 


19.
周りの意見を聞き過ぎてしまうところ

 

小山くんは本当にエゴサの達人だと思ってる。
上記のもいい例だよね。
ネットニュースもよく見てるし、SNSも目を通してるんだろうな、って思う瞬間がよくあります。
と同時に、周りからの言葉に、良くも悪くも揺らぐことも多いなあ、と。
言ってること結構変わるしね!(笑)
それはきっとこやまくんが優しくて、共感性が高いからなんだろうなあ。
いい人だから心配にもなるけど、そのぶんだけ愛しくてたまらなくなります。

 

 

 

20.
決して強くはないところ

 

そうやって気を遣って生きているから、身体も強いわけではなく、心も頑丈ではありません。当たり前だよね。 不安定で、すぐグラグラしちゃう、器用に見えて、すっごい器用なのに、めちゃくちゃ不器用なの。 そんな一言で表せない、いろんなものが混じった小山くんを見る度に、人間らしさをとても感じ取ります。

 

 

 

21.
でもめちゃくちゃ強いところ

 

色んなものと葛藤して、悩んで、苦しんで、 でもめちゃくちゃ考えて、自分なりに行動して、努力して、前に進み続ける姿勢。 小山くんの「一緒に頑張ろうね」に説得力があるのは、こういう人だからなんだろうな。 すぐに惑わされちゃうし、疲れちゃうし、とっても弱いのに、芯がしっかりしててすっごく強い。 小山くんはそういう人です。

 

 


22.
ドライなところ

 

使わなくなった台本や資料をすぐに捨てちゃうところだったり、散々ファンサしてたと思ったら暗転した瞬間どこにも目を配らず一目散にハケちゃうところだったり。 ていうか小山くんって単純に、めちゃくちゃ闇抱えて生きてるよね????(笑) 言葉の端々から割と感じ取れるよね????(笑) そういう部分、淡白なところがドM心を擽られます。目覚めそう(とは)

 

 


23.
程よく適当な相槌を打つところ
 
さっきの相槌の概念ぶち壊しやん、って声が聞こえてきそうですが。
すっっっごい人間らしくて、自分の中で「うわぁ…」ってなるところが最高に好きです。
0円食堂のとき、ファンの女の子が「コンサートで握手したんです!」的なこと言った時に(この回見返さず消しちゃったから←あやふやなんだけど)「ほんと?」って答えた小山くんが最強に小山くんだなあと思って。(笑)
嘘でもほんとでもない返し方が小山くんすぎて、好きでたまらなくなりました。

 

 

 

24.
弟なのにお兄ちゃんなところ

 

甘えられたら断れないし、全力で甘やかすし、なんでもしてあげちゃうし、ニコニコ受け入れちゃうし、イタズラの標的にされがちだし、でもしっかりとお兄ちゃんだし、お兄ちゃんの言うことはみんな聞いてるイメージだなあ。
メンバーの出演番組が始まる時間にグループLINE動かすとか、どこのオタクだよって感じだよね、、、、、、
そんなグループ最年長お兄ちゃん小山慶一郎くんが、長男兼末っ子っていうのがもうほんと凄まじいよねー!!!!!!!!
あの処世術は持って生まれたものではないっていうポイントがとんでもなく好き。

 

 

 

25.
女子力が高すぎるところ

 

たまに自分が情けなくなるから好きではないときもあるんだけどね???
(同様の理由で小山くんの綺麗好きなところは好きなところにいれていません)
でも小山くんの美しさは努力の上に成り立ってるんだなって思ったら自分も頑張ろうって
いうか頑張らなきゃって思うよねぇ…
美容に詳しいメイクさんとかスタイリストさん周りにたくさんいるはずなのに、最近乾燥するなーって思ったら「肌 乾燥 」(だっけ?記憶力が馬鹿)で検索かけちゃう小山くんが現代人で好き。その結果お風呂でベビーオイル塗る小山くんはもっと好き。

 

 


26.
すぐ酔っ払ってへらへらしちゃうところ

 

ていうか私はちょっと怒っています!!! あんなにお酒を飲んでいる小山くんを地上波で出しまくっていいはずがない!!!!! 可愛すぎてテレビ壊れちゃうから!!!!! お酒が大好きなのに強くないところ、でも度数強いのばっかり好きなところ、酔っ払うとヘラヘラしちゃうところ、ダルい絡みを始めるところ、適当に語りだしちゃうところ、 お酒×小山慶一郎って犯罪級の素晴らしさがあるため、危険なのでキー局はもう少し扱いを考えるべきだと思っています。今後とも宜しくお願い致します。 いくら払えば小山くんと一緒に盃を交わせるのだろうか~!!!!!!!お酒のお金プラスアルファで積みたい!!!!!!!!

 

 


27.
適度にかなり重たいところ

 

「適度」に「かなり」重たいんだよ、 めちゃめちゃ面白くない???
小山くんの重たい発言(ex.10周年での浮気や嫁)がゾクゾクするほど好きだったりします。 ひとりも好きで構われたくない時はとことん構われたくないくせに、束縛めちゃくちゃしたがるタイプなんですよ、 あんなにパブリックイメージは今では全開好青年って感じなのに、亭主関白のニオイしかしないじゃないですか…???ジャイアン。 好きでしかないよねえー!!!!!
 
 


28.
金銭感覚が時々庶民派なところ

 

(´-」-`)あんなお財布に優しい日高屋知らないんですか!?

この発言が好きの塊でして。 椎木さんが日高屋知らないことに対してあそこのスタジオにいた誰よりも驚く小山くんが、私たちとおんなじ距離感にいるんだなあと実感した出来事でした。 高いものも沢山持ってるのも勿論知ってるけどね!(笑) でも私は小山くんには、「友達がコートにファーつけてたんだけどそのファーだけが30万円なんだって」って言ったら一緒に「エーーーーー!?」って驚いてくれるような人でいつまでもいて欲しいなって思います。(ファーの件は実体験)
 

 

 

29.
沢山ファンサをしてくれるところ

 

ファンサしすぎて自分のパートの歌い出し入り忘れちゃう小山くんが私の好きな小山くんだったりします。 可愛くてまっすぐ。 ちなみに今までのネバーランドでいちばん可愛かった(客観的に見た)小山くんのファンサは、宮城でうちわの視力検査をしてる小山くんです!!!!!! すっごいドヤ顔で左← って指さすの。 もうドヤ顔すぎて、そのお顔がかっこよすぎて、全然関係ない私が崩れ落ちた(何故) ちなみに私もありがたいことにファンサをいただいたことがあるのですが、小山くんって本当に本当に嬉しそうに笑顔を向けてやってくれるんだよね…………(たまに流れ作業のようなものもぶっ込んでくるけどそれはそれでとても好き) あぁ好きが止まらない。止められそうにない。
 

 

 

30,
入所日を大切にしてくれるところ

 

私はジャニーズを好きになって今年で11年になるのですが、入所日を大切にしてる人って結構少ないじゃないですか? 知らないって人も多いし。刑務所みたいで嫌いって発言も見たことあるなあ(苦笑) でも、ジャニオタは「アイドルでいてくれる自担」が大好きだから、とっても大切にしている入所日。 私も小山くんがアイドルでいてくれる瞬間がすごくすごくすごく好きなので、1月21日は特別な日です。 その特別な気持ちを一緒に分かちあってくれるというか、「俺も特別」って気持ちを伝えてくれるというか、 そういう心遣いが何よりも好きです。

 

 

 

31.
移動だけなのにオシャレを大切にするところ

 

基本的にというか常日頃車移動だし、お衣装は用意されているし、えぶりだとスーツだし、芸能人の私服がオシャレでいる(現場に行く)必要って正直どこにもないんですよね。 でも小山くんは、誰に聞いてもちゃんと気を遣って外に出かけていると言うじゃないですか。 テンションをあげるためとか好きだからとか言うのも理由なのかもしれないけど、それ以上に小山くんが本当にいろんっっっな人に気を遣う人間だからなんだろうね。
適当な格好や態度で出前を迎え入れたくないから、出前は対面では受け取らない。 物凄く小山くんらしいなと思いました。 もうそういうところまで含めて一緒に全部抱きしめたいな、と思って、今回選びました。

 

 

 

32.
プレッシャーと戦い続けてくれるところ

 

最近テゴマスが伝えてくれるからっていうのもあるけれど、小山くん自信が自分の歌について言及する機会が増えたなあって思って。 そしてその中には、勿論知っていたこともあるけど、計り知れないようなプレッシャーや、不安と戦っている小山くんがいたわけで。 それでもガチっと嵌めてくれてたり、乗り越えてくれたり、いいものを創ってくれたり。 小山くんの内に秘めた熱さと力には、感服する毎日です。

 

 

 


 
33. アイドルで居続けてくれて、NEWSのリーダーで居てくれるところ
 
去年の24時間テレビよさこいの小山くんが本当に本当に本当に本当に大好きです。 鳴子を落としちゃった女の子に一番に駆け寄って渡してあげてたこと。 チームリーダーとして声を上げてやりきったこと。 本番中でも合間でも、盲学校の子達の通訳になっていたこと。 羽鳥さんに「小山くん、(訳して)」って任されていたこと。 ああこの人はNEWSのリーダーなんだなって、なんだか改めて思いました。
「アイドルを強化する」って、アイドルの目標としては前例がないようなものを掲げて、走り続けてくれている2017年。 どんな状況であれ、アイドルとしての自分も、NEWSとしての自分も、私には守り続けてくれているようにしか見えません。
アイドルで居続けてくれること。 NEWSのリーダーで居ること。
決して当たり前でもなんでもなくて、それは日々の決意と、努力で成り立っているものなんだろうなあ。
 

 

 

 


 
そして。
 
33歳の小山くんのそんな毎日を、私も一緒に抱きしめながら歩いていきたい。
きっと人よりもたくさん苦労しているし、苦労する選択もしてきているし、楽しいことややりたいことだけをやって過ごしてきたわけでは全くないと思っています。
でも、だからこそ。 33歳の小山くんにとって、


「今日も楽しかったな」

「生きやすかったな」

「笑っていられたな」

「明日も頑張りたいな」


って思う日が、1日でも多い年になることを、心の底から願って止みません。
 

 

 


 
小山くん。
生まれてきてくれてありがとう。
33歳のお誕生日、おめでとう。


どうか、幸せに。
1日でも、1秒でも、幸せだと感じて生きていける瞬間が多い1年になりますように。


それが私の、何よりの幸せです。