僕だけのスーパーマン

こやまくんとにのみやくん。

小山くんとスタバの合わさる無限の可能性をただひたすらに考えてみた。

 

 

突然ですが、 

小山慶一郎 × スターバックス って

とてつもないシンメじゃない?と

思ったことはありませんか?

 

わたしはあります。

割と毎日思っています。

 

 

小山くんが某新聞に某コーヒーチェーン店の某タンブラーを載せたとか載せてないとか、そういう話もありますが、そういう以前に私は小山くんとスターバックスに無限の可能性を感じてしまいがちの人間なので、

 

激重エントリーしかないこのブログでしたが、

妄想祭りをやっっっと開催します!

 

 

わたしはこやまくんがだいすきですが、

スターバックスもだいすきなので、

小山慶一郎 × スターバックス

思いつくだけの妄想を文字起こしします。

 

お暇な方は、きっと時間の無駄ですが、

お付き合いしてくれたら嬉しいです。

 

 

 

 

さあ!いっきまーす!!!!

 

 

 

ひとつめ。 

 

・小山くんがスタバの店員さんだったら

 

髪の毛は規定ギリギリまで明るくて、ピアスもしてて、でもワイシャツのボタンはちゃんとしめてるしちゃんと綺麗に腕まくりしてるっていう、とんでもないギャップの持ち主。

 

夜だけ、とかじゃなく、結構朝にも昼にも気まぐれで入ってるイメージ。会えるかどうかは完全に運。そして時々1週間くらい会えなくて、どうしたんだろうなあ~って思ってたらめっちゃ焼けて働いてるみたいな。

「ちょっとハワイ行ってきちゃいました(笑)」みたいな。

私は「けいちゃん」(一緒に働いてる人がそう呼んでて知った)に会いたい一心で通うんだけど、それに気付いてるのか気付いてないのかわかんない振る舞いされる。そこに振り回されて2日にいっぺんくらいのペースで通う。

 

レジでは、慣れてくるとタメ口ちょっと混じってきます。「これ美味しいですか?」って聞くと「俺まだ食べてない…(笑)」って答えるから買ってその場で渡したくなっちゃう。ヒモにしたい。(働いてるがな)

 

 

でも、ぜったいオススメも教えてくれる。

「ちょっと今日疲れたから、たまには甘いもの飲みたい気分です」って言ったら、

「じゃあ小山スペシャルにしますね!」って言ってくれる。小山って言うんだねお兄さん。

 

打って変わって「小山って名字のけいちゃん」がバーに入ってるときに出会うと、ドリンク作りながら顔あげて「あっお姉さん」って顔してにこって笑ってくれて、「今日疲れてますか?」「うーんちょっとだけ」って言ったら「じゃあホイップいっぱいかけちゃいますね(笑)」って多めにしてくれる。甘やかしの天才。

 

 

好きしかないよね~!!!!!!

 

 

 

ふたつめ。

 

 

・小山くんが自分が働いてるスタバの常連さんだったら

 

 

こういう方向性もぶちこんでみます。

私がスターバックスの店員だとして、逆に小山くんが常連さんのパターン。

おしゃれオフィス街のお店で、小山くんはオシャレ30代会社員です。

 

社交性おばけなので、いつも話してくれる。

店員の中でのスーパーアイドル枠。

オバサン受けも抜群。

 

普段はコーヒーなのに、たまにフラペチーノホイップ多めで頼んでくるのめっちゃかわいい。

ケーキとかもよく買うのめっちゃかわいい。

 

「甘いの好きなんですか?」

「好きっすねー、ほんと目がなくて、大好きです」

←この会話は、常連小山さんからの「好き」って言葉が聞きたいがために、何度も繰り返す予定です。

 

ネームプレートに書いてある名前を見て、早い段階で「〇〇ちゃん」って呼んでくる。

私のバイトが終わって帰ろうとする時にレジに並んでるところを見かけて挨拶したら、「えっ〇〇ちゃん?私服だと全然誰だかわかんなかった、髪の毛おろしてるのもかわいいね」ってさらっと言ってくるやつ。心臓がもたない。

 

お昼休憩だと思われる時間にも来てくれるんだけど、たまに美人の女子社員さんと一緒に並んでたりしてそういうときのレジはめちゃくちゃ憂鬱になる。

そこで会ったの?偶然?

それともランチしてたの?

付き合ってるの??

とてもじゃないけど聞けないから、噂好きのわりと年上主婦さんにかわりに後日聞いてもらう。(笑)

「あの人同じ会社の人なんだけどスタバ行こうとしてて会っただけなんだって!」って言われて安心したい。

3日後くらいにはまた別の美人と並んでる姿を見て絶望するんだろうけどさ!!!!!

 

 

ある日、

「〇〇ちゃんってよく働いてるけど、休みの日ってなにしてるの?」

「えー美味しいご飯食べたりですかね、食べるの好きなんで(笑)」

って言ったら「俺いいとこ結構知ってるよ」ってなって、名刺を渡されたい。レシートの裏に電話番号、とかじゃなくて名刺を渡されたい。

下の方にクセ字でLINEのID書いてある名刺を渡されたい。

そこでフルネームと会社を初めて知って驚きたい。「えっこんな大手企業の人だったの…!?」ってなりたい。ハイスペックいけめん常連さん。結婚してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

みっつめ!

 

・小山くんとスタバで一緒に働いてたら

 

 

店員×店員です。これトキメキがいちばん高い~!!!!!

2個上くらいの先輩かな。大学4年生と2年生みたいな、一番楽しいやつ。

あだ名で呼ぶ文化なのでわたしのことは名前呼び捨てで呼んでくれるやつ。呼ばれる度にキュン!!!ってするやつ。

みんなは「慶ちゃん」って呼ぶんだけど、なんとなく呼べなくて私だけいつも「慶ちゃんさん」って呼ぶの。

「いやあだ名だし慶ちゃんでいいじゃん(笑)長いわ(笑)」って何度も言われるんだけど、とっつきやすいから後輩からも「慶ちゃん」だし半タメ口みたいな扱いされてるのに、私だけは(恋心があるせいで)「慶ちゃんさん」なの!!!!特別感!慶ちゃんさんの特別になってる感!!!

 

勿論スーパーモテ男店員さんなので、慶ちゃんさん目当てのお客さんも多い。レジとかあえて慶ちゃんさんのところに並ぼうとする女子大生とかいる。慶ちゃんさんは誰にでもフレンドリーで優しいからドリンク作りながらいつもチラチラ妬いてしまう。けどただの先輩後輩だからなんもいえねえ。お客さんは何故か巨乳が多い。

 

でも、優越感に浸れる瞬間も勿論あります。

 

仕事終わりにドリンクを貰うために慶ちゃんさんが私のレジにやってきて、「このフラペチーノおねがいしまーす」って言ってくるの、

「慶ちゃんさん絶対それにすると思ってました(笑)」ってあなたのこと知ってますよ感出しますわたしは。実際に慶ちゃんさんが仕事終わりに飲むドリンクのローテーションはばっちり把握してる。好きだから。

慶ちゃんさんはとにかく優しくて可愛くて格好いいから、「えっさすが〇〇、俺のことよくわかってんね」ってにこってされて、「今日22時まで?帰りかぶる人いない?気をつけろよ」ってレジしてる私に言ってくれます。後ろに並んでる、慶ちゃんさんファンの子が私とのそのやりとり見て「なにあれ」ってなってるの。はっはーーーいい気分!!!!(性悪)

 

 

一緒に働いてる時も、重いものはぜったいに持ってくれるし、なにか持ちながらドア開けようとしたら絶対に開けてくれるやつ。紳士。しかも、背が高いからわたしの頭の上に手を置いてドアを開けて待っててくれるのです。慶ちゃんさんをくぐる感じ。ドキドキが止まらない~!!!!!!!!

 

慶ちゃんさんが卒業のとき、涙が止まらない私を見て「もらい泣きするからやめろよー(笑)」って頭ぽんぽんしてくれる涙目の優しい先輩。

 

なんかスタバあんま関係なくなっちゃった……

 

 

 

 

 

よっつめ!

 

 

 

 

・小山くんとスタバで隣の席になったら

 

これはもう、運命です。(結論)

 

いやでも冷静に、こやまくんがスタバのお席を利用する日があるとすれば、高確率で小山くんのお隣には誰かが座っているわけで。

って考えたら現実にいつ起こっても、明日自分の身に起きてもおかしくないはずだから、冷静に妄想しますね?これだけ無駄に現実的です。ていうかわたしの現実の夢です。(とは)

 

 

私(21歳大学生) (リアルスペック)は現在就職活動中。

スーツを着て、説明会と説明会の合間に都内某所のスターバックスに訪れます。

コーヒーを注文し、座ってESとにらめっこ。

15分ほど集中してると、隣に座った人がいます。なんかいいにおいだなあ、って思ってふって顔をあげると、そこには小山くん。

 

「!?!?!?」ってなりますよねそりゃまあ。

帽子だけかぶって、マスクをとって、飲んでるものは自分と同じホットのドリップコーヒー。

(あ、甘いのとかじゃないんだ…)

っていうキュンポイント、まずその1です。

 

小山くんはそれなりの近距離なので私の視線にまあ気付き、「バレちゃった(笑)」みたいな顔してぺこってしてくれます。

私も思わずぺこっ。

「就活生?」

←社交性おばけはこういうところが怖い。普通に隣に座ってる女子大生に話しかけます。

 

「あっそうなんです、ちょっといま説明会続いてて…えへへ」

笑うしかない就活生。そこで気付く、わたしの机に置いてあるもの、紫色のiFaceに無印の透明ペンケース。

バレる。なんならスケジュール帳を開けたらあなたの写真も出てきます。怖い。

 

そんな動揺や机のあからさま感に小山くんは気付いてるのか気付いてないのか知らないけど(おそらく気付いてる)知らないふりをしてくれます。

イタいオタクにも優しい小山くん、めっちゃ小山くんじゃない!?!?!?

 

「そっかー大変だよね就活」

「俺もちょっと前に番組で取り上げたんだけどさあー」

 

めっちゃ話してくれる社交性おばけ。

取り上げてたの知ってます。

圧迫面接受けて膝ボンボンしてたの知ってます。

 

 

そんな感じでちょっとお話するんだけど、就活生×キラキラアイドルは恋が始まらない気がします。

 

「一生に1度のことだから、後悔しないように頑張れるように応援してるね」

 

ってにこって笑って、帽子を深く被り直して、颯爽と出ていくこやまくん!

あっけない!

あああっけない!!!!

 

 

 

でもなんかほんとの小山くん?本当なんてわからないけど、優しくてあっさり突き放すイメージが私にはめちゃくちゃあります。(笑)

子供だなッて思うくらいの人に、話しかけるけどさらーっと流していつのまにか帰っちゃうみたいな。

 

社会人になったらもう1回隣に座らせてね、恋を始めてみせるよ☆

って思わせてくれるかな?くれないと思う。けど(笑)

 

 無事に就活成功して、キラキラ社会人になって、バッタリまたスタバで会ったときに「以前はありがとうございました!」って言ったら「???」ってなりつつも適当に相槌うってくれるんだろうな。そういうところもすきです。そういうところがすきです。(笑)

 

 

 

 

 

 

は~~という4戦でした。(あえての戦)

思いつきで、殴り書きのテンションで書きましたが、とても満足しております。

 

こういう投稿も増やしていけたらいいなって凄く思ってます!ここまで読んでくれたお暇な方、本当にありがとうございました。もし機会があればまた遊びに来てください。

 

 

自担とスタバの妄想、楽しいからぜひやってみてくださいね~!!!